うえけんの株式投資おぼえ書き

低PER銘柄への投資による着実な資産形成を目指します。

東邦システムサイエンス

株価が下がって寝つけないわけでもないのですが、最近は株価の値下がりとともに監視銘柄の整理を続けていて夜遅くまで起きている日々が続いています。

まあ、こんなときにファンダメンタルを信じて、どの会社の株を買おうかなんて考えている人間はほとんどいないような気もするのですが、自分でも正直懲りてないなーと思ったりもします。

それでも好業績が織り込まれていないような銘柄を探して投資するほうが、鮮度失った塩漬け銘柄を未練がましく持ち続けるよりもパフォーマンスは段違いと信じているので、これまでどおりの手法を粛々と続けていくだけです。

ということで最近の売買はこちら。

20160129_003

続きを読む

先週の追加的金融緩和の発表から1週間、株式相場は相変わらず値動きの荒い展開となっています。特に日経平均株価と日経平均先物の値動きの違いを見ているととても面白いものがありますね。

今日の値動きなんかを見ても日経平均の上昇度合いに勢いがなくなってきているように見え、おいおい中小型株に資金が流入する前にお祭りは終了!なんてことがないようにしてよ、と切に願っているところです。

ということで最近の売買はこちら。

ID-100259455


続きを読む

この数日間、とてもスリリングな毎日が続いております。今週になってそろそろ下げ止まったと思っていたのですが、先物の値動きから明日もさらに下げる可能性もありそうです。

個人的にはCPはまだまだ高いせいか、はたまた急落相場が続いて感覚がマヒしてしまっているのか分かりませんが、比較的恐怖感は薄いです。ただ、日に日に溶けていく資金を見ながら、ああ、もう少し上手に立ち回っていたらなあと今さら意味のない後悔を感じる毎日です。

そもそもなんですけど、米国の各指標悪化で金利は低下しているのが株価下落の要因と言った声が聴かれますけど、金利が低下すれば株価にはいいニュースなんじゃないすか?と思ったりもするわけです。

まあ、教科書通りにいかないのが相場ですし、こうした下落理由も必至で探し出した後付けの理由かもしれないので鵜呑みにしないほうがいいなあと思ったりもします。

ということで、激動の一週間の売買履歴を。

ID-100275904

続きを読む

最近ますます、日経平均などのインデックスと連動しないPFとなっているうえけんですこんばんは。ま、悪い意味で連動しないわけではないので良いのですけどね。ラッキーな日々が続いております。

ということで最近の売買を。

ID-100259455


続きを読む

↑このページのトップヘ