うえけんの株式投資おぼえ書き

低PER銘柄への投資による着実な資産形成を目指します。

ヒトコミュニケーション

グローバルソブリンが時価総額1兆円割れとのことで。「グロソブ」と聞くとやたら懐かしい感じがありますが、運用はいまだに続けられていたのですねー。

一時は6兆円を超える巨大ファンドだったと記憶していますが、以前から指摘されていたタコ足配当など、結局無理な配当政策は長期投資には向かないという証左かもしれません。グロソブの問題点については以前から指摘されてきた話で、私の父も保有していた時期がありましたが、昨今の円安によってもパフォーマンスは振るわない状況にあっており、数年に渡って当時の理屈が証明されつつあります。

長期投資を謳う以上は、当然5年、10年以上の保有期間となると思いますが、問題点が証明されるのに数年かかり、その数年間はもう戻ってこないと考えると、時間を味方につける長期投資の世界においては半端ない不利な要因になるわけです。

目の前の課題ばかりでなく、長期的な視野に立った正しい金融リテラシーの習得も重要だなあとつくづく感じた次第です。

ということで、投資信託はインデックスファンドしか買わない、わがうえけんファンドの売買状況はこちらです。

ID-100284332
 

 続きを読む

もう早いもので2月も終わりですねー。私はと言えば、これから3月にかけて仕事が忙しくなりそうなので、今のうちに遊びほうけておこうという魂胆です。

ということで、今日は手短に売買履歴です。

ID-100181849


 続きを読む

もう全然ですねー、持ち株たちが奮わないので、いっそのことインデックス投資家になろうかと本気で検討中のうえけんですこんばんは。

とは言っても、ただただ見てるだけではなくて、自分なりに考えて保有株の入れ替えを実施しているところです。

ということで最近の売買履歴はこちら。

ID-100284332


続きを読む

今日の下落でいよいよ年初来マイナスを記録して、やっぱ今年はダメかなーとあきらめ気味のうえけんですこんばんは。

まあ、もともと2月という月は毎年不調なので仕方ないか―と思いつつも、「たたでは負けへんでー」と妙な闘志を燃やしてみたりします。

特に決算発表→材料出尽くしで下落・・・という恒例の値動きはともかく、ふつーの決算なのに急騰したり底堅い値動きをしている銘柄もあります。この不思議さこそ株式投資のむずかしさであり面白さでもあります。

そんな感心している場合じゃないだろ、という最近の売買はこちらに。

ID-100275904

続きを読む

↑このページのトップヘ