うえけんの株式投資おぼえ書き

低PER銘柄への投資による着実な資産形成を目指します。

ハイレックスコーポレーション

すっかりさぼり気味の本ブログでありますが、一応細々と続けていくつもりではあります。
世間は、会社四季報先取りだのいろいろと賑やかな相場環境が続いていますが、一方わがポートフォリオは波乱の少ない平和な日々が続いております。

ということでイマイチ波に乗り切れない最近の売買はこちら。

 ID-100181849

続きを読む

昨日のスカイマークの民事再生法適用のニュースには驚かされましたね。

ワタシにしてみたら、あのような大赤字を計上している銘柄は投資対象から外れるので、買おうという気持ちさえおきないので被害は全くありませんでした。

ただ、思いもしないことが起こるのが株式市場の世界。対岸の火事ととらえることなく、常に警戒心をもって相場に対峙しなければ、と気も引き締まる思いです。

それでは最近の売買履歴はこちらです。

166

続きを読む

ECBが金融緩和だそうで、その結果日本株がどうなるのか?と気が気でないうえけんです、こんばんは。

今のところ先物には大きく影響していませんが、どうなるのでしょうかねー。ということで、市場にカネがジャブジャブになってもワタシのPFはさっぱりな売買履歴はこちら。

ID-100179760


続きを読む

今年に入って原油価格の下落を発端として日本株や米国株も下げているようで波乱含みの株式市場となっていますが、今日になってスイスフランが乱高下するなど為替も含めてきな臭い雰囲気にあります。

わがポートフォリオも先週とあまり変わらずでパフォーマンスも期待できない状況にありますので、今は株よりは馬券だな、馬券には地合いの強弱もないしね、と一念発起して馬券システムを構築なのであります。

そんな半ば現実逃避気味の売買履歴はこちらでございます。

20140108_keiba

続きを読む

今週は色々と忙しくて、明日はもう金曜日かーという感じです。

忙しいといっても、まあ充実している感じなので苦にはならないのですが、季節の変わり目で風邪気味なのがちょっと心配です。

というわけで最近の売買はコチラ

ID-100259455

続きを読む

最近、audi A3 cod とquattoroにACCが標準装備されて値上げになったことにショックを受けているうえけんですこんばんは。カーオブザイヤーとか取ると商売も強気になるもんなんですかね、販売から時間がたてば、Q3みたいにMMI標準装備で価格据え置きみたいなことを期待してたのですが。

1.8 TFSI quattoroが有力候補でしたけど一歩評価が後退した感じがしてちょっと寂しいですね。

と、まあ株とは関係ない話題ですが、最近私が巡回している株ブログもめっきり更新頻度が減少しているようで、市場が順当だと書くネタもなくなってくるんじゃないですかね。ということで最近の売買はこちら。

ID-100259455

続きを読む

(買い)
 三洋貿易(買い増し)
 ハイレックスコーポ(買い増し)
 イハラケミカル(新規買い)

 今週の日経平均株価の週間騰落率は-7.32%で、この数字は2011年の東日本大震災時に記録した-10.21%以来の数字なのでそうですよ。長く株をやっているといろんなことがありますねえ。

 ただ、金曜日のTOPIXの値動きだけを見てみると陽線で終わっていますから、週明け以降はそこそこ戻すんじゃないかと考えて、会社の昼休みに注文していた銘柄が少々約定しておりました。

 ハイレックスコーポは2400円、予想PERに換算して9倍程度で約定。今期の業績も良さそうですし、想定為替レートは95円とのことですので業績の上振れも期待できるのでは、と買い増し。PFを見渡すと自動車関連銘柄ばかりになっていて、2014年の国内の新車販売台数は前年比9.8%減という予測数値と逆を行っていて大丈夫なのか、と買ってから自問自答しておりますです。

 イハラケミカルは予想PERでは割高(16倍ぐらい?)ではありますが、それを承知で新規買い。今期の業績も順調であること、賃借倍率は1倍前後で推移。地合いさえ戻れば買戻しが入ったりするのでは?との期待で打診買いです。

 この一週間はそこそこ買い越し、結果、CPは35%から20%弱と標準的な水準まで落ちてきました。まだまだ余力はあるので、値動き次第ではさらに選択と集中を高めていきたいと思います。



サラリーマン投資家 ブログランキングへ


(買い)
 三洋貿易(買い増し)
 ハイレックスコーポ(買戻し)

 今日はさすがに上昇するでしょうと思われた日本株ですが、意外にも下落しましたね。想像以上に弱い、という印象です。今週ぐらいには戻すのでは?と予想していたのですが、日経平均先物は下落していますし、これはまだまだ長引きそうな感じです。

 昨年5月の急落を振り返ると、上昇基調に至るまでに3か月から4か月要していますから、これを年初の下落に当てはめてみると来月ぐらいまではズルズルいくかもしれません。「夜明け前が一番暗い」とはよく言いますけど、今年中に夜明けが来るんですかねえ。いずれにしても最悪の状況も視野に入れつつ相場に対峙するしかなさそうです。

 一応、下落したらダラダラ買ってく、ということで三洋貿易を買い増し、ハイレックスコーポを数か月ぶりに買い戻しました。ただまあ、こんな地合いでは低PER銘柄だろうが業績の良し悪しにかかわらず叩き売られますから、このタイミングが良いかは全然自信なしです。

 さすがに今月は前月比プラスは難しそうですので、いつ来るかわからない夜明けを待ちながら監視銘柄の精査など調査にいそしみたいと思っています。



サラリーマン投資家 ブログランキングへ


9678   (株)カナモト[サービス業]
【URL】http://www.kanamoto.co.jp/
【決算】10月
【独自増額】がれき処理等復旧需要一巡。が、東北の除染、復興工事が引き続き旺盛。首都圏でもインフラ補修、民間投資盛り上がり、建機レンタル会社想定超える。表記程度まで営業増益幅拡大。設立50周年記念配。
【増 強】五輪に向けた首都圏の工事拡大にらみ、都内近郊にレンタル機材集約拠点の設置模索。海外では需要が伸長する香港中心に機材増強、徐々に業容拡大目指す。
【予想EPS】177.6円(四季報予想)/167.87円(会社予想)
【前期2Q】6月7日

4989   イハラケミカル工業[化学]
【URL】http://www.iharachem.co.jp/
【決算】10月
【最高益】農薬は海外向けの畑作除草剤が2割ペースで続伸。採算よい綿用除草剤も底入れ。国内も水稲用除草剤、園芸用殺菌剤軸に堅調。低迷の化成品は医薬中間体が需要期入り、化学会社向けも復活。原料高こなし最高純益。今期に前倒しで記念配か。
【中 国】上海合弁増資、農薬生産許可条件を満たすが、生産は未定。当面は調達拠点に加え開発・販売拠点に。来年50周年。
【予想EPS】44.5円(四季報予想)/44.48円(会社予想)
【前期2Q】6月11日*

7279   (株)ハイレックスコーポレーション[輸送用機器]
【URL】http://www.hi-lex.co.jp/
【決算】10月
【続 伸】主力の自動車用ケーブルは北米好調。中国の日系復調に加え、現地メーカー開拓奏功。ハンガリー黒字化。日本横ばいでも営業益続伸。下期慎重視する会社計画は表記に上振れ。為替差益見込まず。増配。
【インド】チェンナイに11億円投じ工場新設。14年下期から生産開始予定で、16年度のフル生産時には売上高11億ルピー(約18億円)目標。会社の為替想定は1ドル95円。
【予想EPS】276.4円(四季報予想)/270.31円(会社予想)
【前期2Q】6月7日

3733   (株)ソフトウェア・サービス [情報・通信業]
【URL】http://www.softs.co.jp/
【決算】10月
【改善小幅】増税前の駆け込み需要もあり電子カルテ、情報伝達システムとも急拡大。導入病院数増え保守サービスも着実増。ただ競合との価格競争厳しく採算は低下。採用関連費用や研修費負担で利益足踏み。
【新システム】公的病院向けに人事給与、財務システムを開発、今上期にも試験導入へ。病院経営用のシステム開発を本格化。15年4月入社は160人メドに採用拡大。
【予想EPS】283.7円(四季報予想)/281.45円(会社予想)
【前期2Q】6月7日

3712   (株)情報企画 [情報・通信業]
【URL】http://www.jyohokikaku.co.jp/
【決算】9月
【増 額】システム開発は決算業務支援が信金向けに増える。契約書作成支援なども堅調。好採算システムサポートは前半減退だが、路線化データ作成関連の材料費大幅減が寄与。会社計画は堅め。増配余地。
【信金開拓】全国路線価のデータ化武器に信金の担保評価システム切り替え狙う。契約書作成支援システムは信組情報サービス社が導入、採用意欲持つ信金へも提案推進。
【予想EPS】64.2円(四季報予想)/59.26円(会社予想)
【前期2Q】5月10日

7711   助川電気工業 [精密機器]
【URL】http://www.sukegawadenki.co.jp/
【決算】9月
【一転増益】原子力関連でナトリウム関連装置製品を中心に案件が決まり、納期集中。産業システムは液晶パネル製造装置向けセンサー等が底堅い。半導体製造装置向けヒーターも堅調。生産効率化の継続も効く。前号の減益予想から一転して営業増益に。
【取り組み】溶融金属機器は自動車関連向け電磁ポンプ中心に拡販。M1ケーブルは耐熱・絶縁性強みに信号ケーブル向け深耕。
【予想EPS】33.5円(四季報予想)/34.15円(会社予想)
【前期2Q】5月10日


サラリーマン投資家 ブログランキングへ


↑このページのトップヘ