さてさて、日本株のほうですが、今週はだいぶやられました。特に主力だったサイバーネットや正栄食品工業が10%以上急降下したため、わがPFもだいぶ傷んできた(含み益のある銘柄が少なってきた)状態です。

とても苦しい状況にある人も多いと思いますが、こんなときこそ現実から目を背けることなく、どのように対応したのか、その結果がどうで、次の同様の調整があったときにどのように対応すべきか、といったことを考えることが投資家として一歩成長できる糧になると思います。

このあたりのパフォーマンスの話は明日以降にすることして、今日は今週の売買履歴を振り返ります。
image

続きを読む