2016年4月29日現在のポートフォリオは以下のとおりとなっています。

1(1)  第一カッター興業
2(2) ユニバーサル園芸
3(6) パラカ
4(3) トミタ 
5(-) ダイイチ
6(5) AFC-HD
7(4) 技研製作所
8(9) 情報企画
9(8) シンポ
10(7) BS11

※ウエイト順で上位10銘柄のみ掲載
※カッコ内は前回(2016年3月31日現在)のポートフォリオ順位
※CP=39.55%

先月に比べCPが減少し、10%程度ポジションを取る結果となりました。上位にランキングした中では食品スーパーのダイイチの上昇が目立ちます。

5月の方針ですが、保有銘柄数が11銘柄となっているほか欲しい銘柄も他にも出てきたので、パフォーマンスの足を引っ張る銘柄を切って新規銘柄を組み入れつ予定です。5月は特にセルインメイなど株価が不安定に推移しやすい時期でもありますから、この時期の到来に備え、自分で納得のいくPFを構築することが大切だと思います。

損切りというのは今になっても難しい作業ですが、そろそろ決行かなあと思ったりもしています。来週もがんばりましょ~