3月期決算の2Qが発表されていますが、良い決算、想定外の悪い決算、さまざまだと思います。

その銘柄を買う以上は自分なりのシナリオを描いているわけで、その思惑通りにいかなかった場合は次に生かす努力も必要だと思っています。

とは言え、失敗ばかりで振り返ってばかりいては仕方がないですけどね・・・!

ということで11月以降の売買履歴をまとめてアップします。

20151110_002

(買い)
 トミタ(新規買い)
 山一電機(新規買い)
 ジェイコムHD(新規買い)
 岡県運送(買い増し)
 イソライト工業(買い増し)
(売り)
 UCS(一部売り)
(期中売買)
 天馬

全体的には大幅に買い越しとなりました。決算プレーで、売りで入って設けているヒトもいるようなので、こっちはあえて「買い」で勝負してやろうということで、先週金曜日に天馬と山一電機を購入。

天馬は上方修正を発表。月曜日に6%程度上昇したところで売却してまあまあ成功、というなりましたが、山一電機は逆に下方修正が入ったようで、一日で10%程度急落(苦笑)。一応まだ持っていますけど、今回の決算マタギは1勝1敗のドロー、損益もほぼトントンでやってもやらなくても同じという結果になりました・・・

20151110_003


暇つぶしに株売買ってやめたほうがよさそうですな。

他では上方修正も材料出尽くしで下落した岡県運送を買い増し。低PERで1Qの業績も好調なトミタ、ジェイコムHDを新規買いしました。

とりあえずは含み損銘柄を処分しつつ、少しずつ好業績で低PER銘柄への切り替えを継続していく予定です。