今週も先週に引き続き値動きの荒い週でした。前日比500円下がり、1000円上がったあと700円下がる・・・といった良くわからないことばかりが続きます。

 


 昨今の激しい値動きはファンダ度外視の思惑で動く相場と見て取れますし、割安な銘柄であると信じることができれば、日経平均やTOPIXなどの相場の値動きも気にするに足りない存在となりつつあります。

そんなわがPFの売買履歴はこちら。

ID-100228801
 
(売り)
 ポールHD(売り切り)

2Qを見ての判断で売り。また、不安定な相場の元、より魅力的な銘柄がディスカウントで売られる場面も今後想定されそうですから、確実に売却し、CPを高めることとなりました。

週明けですが、わがPFの一角情報技術開発がMBOとのことなのでさらにCPがつみあがることになります。

監視銘柄を再点検を行い、次なる運用先の発掘に努めたいと思っています。




サラリーマン投資家 ブログランキングへ