いろいろなブログを見ているとそれぞれに相場観の違いがあってとても興味深いです。

チャイナリスク、米国金利引き上げ・・・いよいよバブル崩壊、という見方も散見されます。個人的にもっとも説得力があるなあと思うのは信用買い残、評価損益率から見るともう一段上があってもいいという理屈。

私自身も今がバブルかどうかは分かりませんが、もともと今年の日本株自体を懐疑的に思っているのでCPは常に高めの状態にキープしている状態ではあります。ただ、あまり自分の相場観はあてにしない考え方なので、欲しい銘柄が買いの基準に入ってくるかに注視していきたいと思います。

そんな中での売買履歴はこちら。

ID-100287732
 
(買い)
 買取王国(新規買い)
 ポールHD(買い増し)

昨今の反発相場にも関わらず株価の戻りが鈍いポールHDを買い増し。1Qがよかった買取王国を打診買い。今週は少々買いに入っています。

2月決算銘柄は小売業が多くて、ライフコーポとかエコスとかハローズとか欲しいのですが、もうちょっと一押ししてもらわないと、という感じです。


サラリーマン投資家 ブログランキングへ