最近発表された四半期発表をもとに気になる銘柄をピックアップすることとしました。
前回の決算メモは8月末。ちょっと怠けすぎですね(笑)

ID-100268369

3242   (株)アーバネットコーポレーション   
【URL】http://www.urbanet.jp/
【決算】6月
【営業増益】主力の投資用ワンルームマンションは大型物件少ないが9棟・550戸(前期12棟・522戸)計画。ファミリー向けも1棟(47戸)計上。土地価格や建築費上昇をこなし営業増益。税負担で純益は減。
【拡 大】開発地域を従来の東京23区駅10分内に特化から人口流入が顕著な神奈川県東部(川崎・横浜)に拡大。初の海外投資家向け販売として台湾法人に1棟売却計画。
【予想EPS】33.3円
【前期2Q】2月6日*

3439   (株)三ツ知   
【URL】http://www.mitsuchi.co.jp/
【決算】6月
【小幅増益】国内は一部製品の海外生産移管あるが、米国は新製品受注で拡大。市場全体が悪いタイも部品搭載車種が輸出中心に増加。中国は生産本格化で黒字転換。新製品立ち上げ負担こなし営業小幅増益。役員退職慰労金特損。配当性向は30%目安。
【身の丈】顧客からのメキシコやインドネシアへの進出打診には慎重。米国、タイの既存拠点での対応検討。執行役員制度導入。
【予想EPS】150.2円
【前期2Q】1月31日

6874   協立電機  
【URL】http://www.kdwan.co.jp/
【決算】6月
【大幅増益】FAシステムは半導体向けが加速。自動車向けも伸びる。戦略商品のスマートグリッド向けシステムも受注拡大、後半の上乗せ要因に。海外向け制御機器大型案件の受注遅れ吸収し、大幅営業増益。
【提携始動】前期末に出資のFA機器メーカーとの提携は今上期中に始動、東南アジア向けを拡大する拠点に。電波障害関連の新製品は小型モーター向けに需要見込む。
【予想EPS】128.0円
【前期2Q】2月5日

5189   櫻護謨
【URL】http://www.sakura-rubber.co.jp/
【決算】3月
【会社計画超過】前期膨らんだ発電所向け給水ポンプ車等の緊急受注が一巡。航空・宇宙関連の伸び一服。減収減益。ただ、消火栓用ホースが更新需要多く、絶縁ホースも輸出好調。生産効率化も進み会社計画は超過。 【重 点】企業のBCP(事業継続計画)策定に対応し防災関連品を拡充。航空関連は油圧配管とゴムシールに注力、小型旅客機MRJ向けは秋口から納入開始の見通し。
【予想EPS】45.2円
【前期3Q】2月7日

6904   原田工業
【URL】http://www.harada.co.jp/
【決算】3月
【小幅反落】自動車用アンテナは中国などアジアが戻り黒字化。米国も上向くうえ、欧州は収支ゼロへ改善。一方、国内が上期の消費増税仮需の反動減が想定より少なく、下期に復調し通期若干増。原材料、人件費高でも営業減益幅は縮小。特配廃止。
子会社】メキシコは増設検討。中国の大連からフィリピンの工場へ14年内に生産一部移管。大連の営業部門は上海に統合へ。
【予想EPS】28.5円
【前期3Q】2月12日