最近発表された四半期発表をもとに気になる銘柄をピックアップすることとしました。

ID-100268369
image:FreeDigitalPhotos.net.

2464   ビジネス・ブレークスルー    [サービス業]
【URL】http://www.bbt757.com/
【決算】3月
【横ばい】買収した国際スクール・アオバが増収寄与だが赤字続く。大学院160人、大学230人と入学者前期並み水準。法人向け人材研修は堅調だが、自己啓発は消費増税で応募減懸念。アオバテコ入れの教師拡充と設備改修重く営業益横ばい。減配。
【小中高校】アオバは日本と世界の大学受験資格得られる『国際バカロレア』認定目指し改革急ぐ。定員300人を3年後倍増へ。
【予想EPS】10.5円
【前期2Q】11月1日★
【配当金】期末3.2円

3004   神栄   [卸売業]
【URL】http://www.shinyei.co.jp/
【決算】3月
【復 配】建設資材が増税仮需の反動で若干低下。ただ冷凍調理食品が仕入れ高の販価転嫁寄与。赤字のカット野菜の撤退貢献。不採算店閉鎖で小売りも小幅黒字化。センサー関連が空気清浄機向け健闘。営業増益。 【新工場】4月にトルコ・イスタンブールに駐在員事務所設置。防災関係など周辺諸国含め開拓。茨城県つくば市で落下衝撃試験の子会社工場を9月着工、15年2月完成。
【予想EPS】9.3円
【前期2Q】10月31日★
【配当金】期末3円

9312   ケイヒン      [倉庫・運輸関連業]
【URL】http://www.keihin.co.jp/
【決算】3月
【反 発】国内物流は通販等で荷動きやや弱い。が、4月稼働の堺浜新倉庫が通期寄与。流通加工の業務効率化も効く。国際物流は中古車輸出が好調。プロジェクト貨物も新規取り扱い拡充で伸びる。営業増益。
【新拠点】堺浜の新倉庫は3万平方mで加工食品、アパレル通販向け。プロジェクト貨物はチリ新会社でも拡充。発電所建設にかかわる内陸輸送などで着実に受注こなす。
【予想EPS】10.7円
【前期2Q】11月8日
【配当金】期末4円

3553   共和レザー    [化学]
【URL】http://www.kyowale.co.jp/
【決算】3月
【横ばい圏】国内は自動車用が反落、住宅用も下期減速。ただ、北米向けは好調持続。中国も自動車用が拡大。原材料価格上昇や値下げ圧力を細かな原価改善努力で吸収。営業益は横ばい圏。税負担まだ軽い。増配。
【設備投資】中国の自動車用内装材の増産が主。国内は天竜第1工場を中心に合理化を継続。税負担平常化まだで配当性向など明確化できないが、株主還元を増やす方向。
【予想EPS】57.1円
【前期2Q】10月30日★
【配当金】中間期8円、期末8円

7932   ニッピ   [その他製品]
【URL】http://www.nippi-inc.co.jp/
【決算】3月
【営業増益】ケーシングは国内厳しく横ばい想定。円安で原料高のゼラチンは値上げ図るが、浸透やや遅れる。皮革は自動車向けが堅調ながら全体で横ばい。賃貸収入増や製造部門の合理化徹底で支え営業増益。
【重 点】富士宮工場でのコラーゲン・ケーシング設備増強は15年4月完成予定だが遅延懸念。iPS細胞は前期売上1億円強、今期2億円狙う。株主優待制度を導入。
【予想EPS】69.5円
【前期2Q】11月6日
【配当金】期末10円

4539   日本ケミファ [医薬品]
【URL】http://www.chemiphar.co.jp/
【決算】3月
【費用増】薬価ダウンが先発薬直撃。一方で、後発薬は国の利用促進策が追い風。他社向けや受託生産も拡大。償却費増、研究開発の着手前倒しで販管費膨らみ、営業益続落だが、会社計画は薬価影響を過大視。
【設 備】3月竣工の子会社つくば工場新棟が6月本格稼働。当初は能力2割増、フル稼働で5割増に。新薬開発で高尿酸血症治療薬が改良製剤により再度臨床1相。
【予想EPS】42.5円(中間期上方修正済)
【前期2Q】11月1日
【配当金】期末10円

8793   NECキャピタルソリューション   [その他金融業]
【URL】http://www.necap.co.jp/
【決算】3月
【剥 落】リースは工場設備など資産積み上げ効果。料率競争厳しいものの、調達金利の低位安定続き、部門益上向く。が、リサ社の株式大口売却益が剥落。与信コスト増や退職給付債務の数理差異償却も響く。
【新中計】NECと連携して環境エネルギーや海外展開に注力。船舶や航空機など資産多様化も。17年3月期純益45億円へ復元狙う。出資先のヘルスケアREIT上場へ。
【予想EPS】92.9円(中間期上方修正済)
【前期2Q】10月26日
【配当金】中間期22円、期末22円

6262   ペガサスミシン製造 [機械]
【URL】http://www.pegasus.co.jp/
【決算】3月
【回復続く】ミシンはアジア、米州堅調。中国では利幅よい高級機種が順調に拡大。調達部品の中国比率を引き上げ原価改善も進む。自動車部品中心の金型部品はベトナム等で増産、需要拡大に対応。営業増益。
【増 産】金型部品のベトナム新工場は14年後半に稼働。中国でも生産設備の増強進める。成長性高い金型部品の事業比率を現在の15%から20%に引き上げ第二の柱に。
【予想EPS】54.1円
【前期2Q】11月6日★
【配当金】中間期4円、期末4円


サラリーマン投資家 ブログランキングへ